ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お疲れ様です。

d0131901_3364475.jpgやっております!
怒涛の38トラック録音!
本日はお昼の12時から23時までぶっ続け(笑)で
内田先生とタルイシ、ガムバッテおりました。

清水先生、左村先生、西ヶ谷先生も大はしゃぎ(?)で、踏ん張ってくれましたし!
少しでも良い物がお送りできればと思います!

清水先生とは「白い恋人たち」を!左村先生とは「恋のアランフェス」を。

西ヶ谷先生とは巻末に掲載予定の弦楽伴奏アレンジで初コラボ!

プログラムはもう少々お待ち下さいー!




下記の写真は先日、アトリエ・ミ・エスティーロにて。
私のクラギ2で使用する写真を、ギター製作家の野辺先生との対談風で撮影してきました。
d0131901_3333417.jpg

こうなるといよいよ「本」として形になってきますね。
また追って詳細を!

----
さぁさぁ、今週末はアコナイですよー!!!!
[PR]
by saitama_music | 2011-09-30 03:42 | 出版への道のり
お疲れ様です!

d0131901_15392162.jpg


いかーーーん!!告知が遅すぎて大変失礼しております!

アコナイ・オータム、Vol,1があると言う事は「2」があると言う事でして、各月に飲めや唄えが出来るわけです。最近のアコナイは4時間超えの大ステージなので今回は2回に分けてみました!と言う事もあり、原点に戻って、お客様としても観覧頂ける席もありますので、ご興味のある方は是非お声掛け頂ければと思います。

Vol,2はミッドオータムの11月23日(祝,水)を予定してますので、こちらも是非!

--
「私のクラギ2」、今週はいよいよレコーディング!この山を越えれば、もー、色々と色々な事が発表できると思いますので、お待ち頂ければと思います。

今回のレコーディングのスペシャルゲストに学生時代の恩師の一人に登場頂ける事になりました!有難うございます!今回もいい作品作りになるよう、踏ん張ります!!
[PR]
by saitama_music | 2011-09-26 15:49 | 起業日記
お疲れ様です。

d0131901_22335860.jpgという訳で!ここまで来ました!!

台風にも負けず、行ってきました!リットーミュージック社に写真を撮りに! この作業が始まると、いよいよ今回の制作も大詰めだなぁ、、と実に、郷愁のようなモノが沸いてきます。

写真は第一弾の撮影でもお世話になったヘアメイクの板原さん!

さて、いよいよレコーディング!今回の録音には、清水先生、左村先生、そして西ヶ谷先生にも登場頂きますゾ!

また、色々発表していきます!
[PR]
by saitama_music | 2011-09-21 22:42 | 出版への道のり
ちょいと不思議な写真で失礼致します。

d0131901_025220.jpg

華々しい一夜を過ごしたふんわり左村先生のバースデーにささやかな、ふんわりサプライズ!を決行!左村先生や各先生のブログにて、是非、サプライズの内容でもご一読してくださいまし!

d0131901_0283878.jpg

本当におめでとうございました!誕生日はいくつになってもお祝いしなくちゃ!

d0131901_03741100.jpg

以上、G&Eの日常でございました。

さて、原稿原稿。。(笑)




-
[PR]
by saitama_music | 2011-09-19 00:34 | G&Eのサプライズ日記
お疲れ様です。

コラムページの直しや、楽譜の細かいミスを訂正している毎日です。
もうすぐ、、、だと思います。頑張って書き上げマス!!
なかなか、職人仕事を要するこの執筆作業。多くの著者さんの仕事ぶりに感動してしまう位、本作りの作業には随分と手間がかかるのだなぁ、とつくづくデス。

読みやすい楽譜を作る細やかな作業。

結構、ポピュラー系の海外の楽譜はいい加減だったりしますが、ここら辺はやっぱり親切な心と言いますか(笑)、日本人特有の「思いやり」という精神の働きかけが大きいと思います。編集さんからチェックが入るたびに、いやー勉強させてもらってるなー、と、思いながら、歯を食いしばっています。去年よりは原稿直しの指示が少ないかな。

レコーディングに向けて、夜な夜な20曲を仕上げてます。
また、良いご報告できれば、、と思います。

さて今日は、レッスンと執筆の合間にちょっとした演奏をお届けに、浦和のフレンチレストラン「Ami」さんへ御伺いしました。素敵なプライベートパーティーの一コマでしたが、うっかり写真を忘れて。。シェフをはじめ、オーナー、スタッフの皆様、お邪魔致しました。何も口に出来なかったのが、心残りで。(汗)

d0131901_2491895.jpg

[PR]
by saitama_music | 2011-09-18 02:51 | 出版への道のり
お疲れ様です。

昨年の「私のクラギ」のデータを整理していたら、既に色々と懐かしいデータが出てきて、しばし苦労の痕を思い返す感傷の時間となりました。

この「私のクラギ」が出版された経緯の大きなきっかけの一つに、三留先生に作曲して貰った「ギターの為の叙情的練習曲集」がありまして。。教室が出来た2ヵ月後に産声を上げた、思い入れのある作品があります。

「クラシックギターでもソロ・ギターでも初級から中級までの方が映画音楽を弾いているかのようなエチュードが欲しい」とせがんだのは確か教室を設立する前後の事でして、、横浜駅で電車を待ちながら、参考音源や楽譜を渡したりしたのを覚えています。

ドイツに行き、欧米ではユーモアや楽しさ溢れるエチュードが多く出版されている事を知り、楽譜を集めたり、弾き漁ったりする事が大好きだった10代の頃の自分に教えてあげたい、それはそれは多くの感動がありました。ボサノヴァやブルース、ロックは当たり前のようにクロスオーヴァーされているし、その逆もまた然り。

ギターで音楽の楽しさを、素晴らしさの恩恵を受けるにはをテクニックが必要だったのではなく、やはり様々な知識と「愛」!が必要だった訳です。(つまり大した問題ではなかった訳だ!)

日本に戻り、まだまだ少ない初心者が楽しめる、オリジナリティ溢れるギター曲が少ないのだなぁ、と見渡した時もありました。勿論、佐藤弘和さん(ギタリスト)をはじめ、素敵な作品もあるのですが、まだまだ絶対数が少ないと思い、話を持ち掛けたのが、当時、東京音大の作曲科に在籍していた三留氏でした。

学生から言わば同じ釜の飯を食った仲だったので、気軽に相談してしまったら、気軽に乗ってくれて。

出来上がりの感動は今でも忘れられません。一度弾いて「おっ?イイ感じ?」 二度弾いて「素敵!」、三度弾いて「俺って天才?(笑)」みたいな、とてもギターが素直に響く曲を書き上げてくれました。三留氏のアイデアと内面にあるとても感傷的なところが惜しみなく滲み出た、人間臭い曲が送られてきました。

その時の曲をレコーディングして、様々な場所で演奏して、楽譜を出版して、プレゼンして、リットーミュージックの目に留まってくれたのでした。教室の存在と共に、大きな役割を担ってくれた「練習曲」、自分にとっては大事な大事な宝物となりました。色々な場所で色々な形で。。自身でも素敵な素敵な思い出も一杯作れました。

今回の「私のクラギ・2」ではそんな三留氏の「ギターの為の叙情的練習曲」を受け継いで自分なりのリリカル・エチュードを2曲、習作してみました。発表までもう少し時間を頂きますが、映画音楽編にマッチする、そして「ギターの為の叙情的練習曲集」に恥じない「練習曲」を出せれば良いなぁ、と思っております。


そんな訳で、9月15日の作業内容!
「まえがき」

書き終わりましたーーーー!











[PR]
by saitama_music | 2011-09-15 03:32 | 出版への道のり
お疲れ様です。

今日はちょっとリゾートへバカンスに!
d0131901_7581393.jpg


いつも心は夏休み!(笑)
越谷レイクタウンと言えば国内最大級のショッピングセンターで有名なイオンレイクタウンがあり、初めて降り立ちましたが、風光明媚でいいじゃないですか!いやー驚きました。。。

本題はリューティストの櫻田先生を訪ねて、原稿のアドバイスを頂いてきました。
学生時代からドイツに行っても、様々アドバイスを頂いてまして。。(いつも有難うございます。。。)同じ県内に住んでいながら、やっと邸宅にお邪魔する事ができました。

感動して写真を取り忘れたのですが、リュートや19世紀のギターがごろごろ。。
その響きを堪能するだけで本題をうっかり忘れるところでした(汗)。

と言うわけで、、原稿はコラムの追加、直しの追加で終日追われそうです。
今取り掛かっているコラムでは「アランフェス協奏曲」の名盤案内なんてやってます。
もちろん帝王マイルスとか取り上げたり!

頑張ってシアゲマス!
[PR]
by saitama_music | 2011-09-13 08:08 | 出版への道のり
お疲れ様です。

d0131901_443071.jpg

いよいよ編集作業も大詰め!!文字校正や手直しをガンガン入れていよいよ本っぽくなってきました。今回の挿絵もカワイイゾ!とか、ニヤニヤしながら作業に明け暮れております。

色々な方にご声援頂いて、、本当に有難うございます。。
いやー、レッスンの度に涙が溢れるばかりです(笑)。ガンバリマス!

文字校正、第1便終了!
コラム書き上げました!
写真撮影は21日!
楽譜の手直しを入れて、いよいよ録音!!

概ね11月の発売に間に合いそうです!

「弾きたい曲からはじめる!私のクラシックギター2 映画音楽編」

何卒、宜しくお願い致します!


----------
そして2011を突っ走るG&Eのイベントも続々決まりました!
12月25日のクリスマス大忘年会まで駆け抜けたいと思います。

9月17日(土)左村先生と素敵な女子会
9月24日(土)大人気!リフ講座&懇親会
10月2日(日) アコースティックナイト秋
10月30日(日)カフェ・ド・ギターレ
11月23日(祝)アコナイ・ミッドオータム
11月26日(土)G&Eアンサンブル慰問演奏会

上記に加えて、楽器フェアツアー、ザ・合宿、新春ギター紅白歌合戦(仮)、
そして、ご心配をお掛けしたスタジオルフト計画。

新しい仲間を加えて楽しく健康的に(笑)盛り上がって行きたいと思いまーす。
また詳しく!



--
[PR]
by saitama_music | 2011-09-12 04:57 | 出版への道のり
お疲れ様です。

9月7日の作業内容というか、この一週間の流れの報告、、、でしょうか。。。
d0131901_6234281.jpg

こんな写真ばかりで(笑)。応援頂いた皆様、本当の本当に有難うございます。


巻末掲載の書き下ろし新曲2曲も完成。
全楽譜20曲、教則ページ18譜例の原稿&浄書も完全終了。
コラムも3つ書いた!残り一つ!
前書きはこれから!
修正がどしどし入ってきた!

今年の作業の流れは順調みたいです。
うーん経験がモノを言ってますなぁ。。。

お手伝い頂いた清水先生、左村先生、西ヶ谷先生、下山先生に感謝!
まだまだ終わってはおりませんが、いよいよ下半期、怒涛のイベント月間が始まるので、こちらに遅ればせながらドンドン着手していきます!どうぞG&E劇場を、お楽しみ下さい!
[PR]
by saitama_music | 2011-09-07 06:31 | 出版への道のり
お疲れ様です。

8月31日に徹夜したのなんて、学生の時以来か?(笑)
d0131901_513294.jpg


18曲のアレンジ&浄書が終了!
教則コンテンツ執筆終了!
補講エクササイズ18トラックのアレンジと浄書が完了!

コラムのコンテンツが決まった!
前書きにそろそろ着手か?
オリジナル2曲のうち、1曲の浄書が80%終了。
もう一曲はこれから仕上げ!

怒涛の校正作業&必殺の50トラック録音は月末からボチボチ!
今回も色濃い100Pになりそうですぜ!
[PR]
by saitama_music | 2011-09-01 05:19 | 出版への道のり