ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

<   2009年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

お疲れ様です。

d0131901_2151944.jpg限られた超ごく一部で盛り上がっている「職人I氏のユーウツ」シリーズ。そんな大反響(汗)にお応えしてシリーズ継続が決定致しました!(爆)

いよいよ壁も姿を見せ始め「それっぽいモノ」になってきました!エレキサイドの皆さんには大変お待たせをしてしまいました、どうぞ、今しばらくお待ち頂きます様、宜しくお願い致します。


「ちょっとした、ある機能を付けたい」と言うコンセプトで作られている新しいレッスンルーム。I氏と内田先生のアイデアコラボのお披露目は8月に行われるアコナイEXのリハーサルでしょうか!?

8月9日のアコナイ・ビア・ナイト、そして30日のライブ「UMJ」!
G&E、真夏の2大イベントもどうぞお楽しみに!
[PR]
by saitama_music | 2009-06-30 22:03 | 起業日記
お疲れ様です。

この土日の賑やかさを象徴する一コマ!
d0131901_2165662.jpgテクニカル西ヶ谷先生の愛弟子達によるリトルバンド軍団!今期から始まるバンドレッスンの新しい仲間達です!みんなチョー元気!!今から本番が楽しみです!  

負けずの大人バンドも続々結成され、8月30日のサマーエンドは大変な事になりそうな予感がプンプンしてきました!

レッスンやイベントの模様満載?!のG&E各先生のブログ、是非チェックしてみて下さい!

d0131901_2301691.jpg左は内田先生クラスのハジメ氏に頂いた、昨日公開された大ヒットアニメのオリジナルうちわ!もう行ってきたんですねー!!映画行ってないなー、と思っていた矢先のプレゼント!本当に有難うございます。(嬉!)

リアルタイムで楽しんでいた学生時代を思い出すと、冷や汗が・・・。
[PR]
by saitama_music | 2009-06-29 02:34 | 起業日記

初夏、賑やかな週末!

お疲れ様です。

今年初の猛暑日となった本日!教室もてんやわんや!クラシックサイドは結成後、2回目の土曜アンサンブルの練習日!そしてエレキサイドでは第3期バンド実習のスタート日!ホントーに賑やかな週末となりました!

d0131901_010427.jpg コチラは結成2回目のG&Eギターアンサンブルの練習風景!指揮の三留先生の熱血指導とそれに呼応するメンバー!見えない所では笑顔を振りまく清水先生!狭い空間に押しやられるミッチェル先生!そして笑いを取るタルイシ!

初回課題曲の「ムーンリバー」も仕上がりが早く、三留先生、早速2曲目の「マイフェイバリットシングス」をアレンジしてくれました!

次回の練習も楽しみですが、兎にも角にもノンビリとギターを弾く、皆でワイワイギターを弾くのがこのアンサンブルのコンセプト!楽しくギターを弾く事を体験したい方は是非ご一緒に!!

清水先生の友人にして、G&Eキャラクタードレミちゃんの生みの親のNさんも本日、練習初参加!練習後に頂いたハワイ土産のマカダミアナッツチョコ!本当にゴチソウサマでした!練習後の甘い物はシアワセですね!


そしてそして!!!
第3回となるG&Eライブ「Urawa Music Joint」がいよいよ8月30日(日)に決定!
新バンドの初結成、初練習もとても盛り上がっていました!助っ人ドラマーの榎田先生も燃える!(そうそう!内田先生クラスのエース、E君からも大量の富士山土産も頂いてしまいました!アリガトー!)

大人のライブイベント「アコースティックナイト」略してアコナイも、アコナイEXとしてアコナイ・ビアフェスも8月9日に開催決定!ビール飲み放題!飲めや唄えの大パーティーもどうぞお楽しみに!

ム。。書く事が多くて、なかなか「職人I氏のユーウツ」に辿り着かない。
[PR]
by saitama_music | 2009-06-28 00:30 | 起業日記
お疲れ様です。

ナンダカンダで梅雨は篭ってギターの練習をしよう!っていう、何だか説教臭いトークになってしまいました(汗)声のトーンもいつもに増して湿っているし(爆)!

そんな中、後半戦の内田先生とラフライフのお2人のカラッとした梅雨の中休み的トークが盛り上がりました!

d0131901_22453476.jpg 否が応にも盛り上がるMCのIZ-ME氏とギターのJUN-P氏!いやー若いってイイですね!(と、コメントしたら、嬉しくも総ツッコミを頂きました!)

現在、ツアーの真っ最中のLaugh Life ! 放送でも話題になった「夜なべタオル」とオリジナルTシャツが教室に届く予定です!是非、応援宜しくお願い致します!

さて、第6回放送セットリストです!

-------

「Glory」 / M.Nishigaya

Hard Rain / 押尾コータロー  (垂石プレゼンツ)
Hurry Up...And Wait / Soulive
Doin' Something / Soulive
Purple Rain / Prince (内田プレゼンツ)

Feat. -- Laugh Life --
大航海 / Laugh Life
ミナミカゼ / Laugh Life

Since We Met / Tommy Emmanuel
-------

そんなLaugh Lifeのツアー最新情報はコチラ!

◆7/5(日) 東京/渋谷GAME~Life Music vol.1~

ADV \2,500/DOOR \3,000 (D別)
OPEN 16:00/START 16:30
LIVE:EELMAN/A(c)/UNB./DISK/タカチャ

◆7/19(日) 神奈川/横浜CLUB LIZARD~SpecialEvent LaughLife x corona 2MAN LIVE !!~

ADV \1,500/DOOR \2,000 (D別)
OPEN 18:00/START 19:00
OPENING GUEST/PEACE WAVE
w/corona
--------

そして、そして厳しい感想(汗)や生温かい励ましのメッセージ、コメント、リクエストを随時受け付けております!
mail@redswave.com

リクエストコーナー、いよいよ始動!?
詳細、少しだけお待ちください(汗)
[PR]
by saitama_music | 2009-06-26 23:01 | FM浦和 Reds Wave

Laugh life !! Let's go !

お疲れ様です。

マッタリとしたカフェ時間の余韻を楽しむ暇なく、何だか色々と賑やに今週も過ぎて行き、今月も残りわずか!皆さんの写真や映像を整理したりする楽しい仕事も残しつつ、本日は明日放送のFM浦和の収録へ行って参りました。

d0131901_0173539.jpg写真は明日、放送のゲスト「Laugh Life」のメンバーJUN-Pさん(中央)とIZ-MEさん(左)と佐藤さん、そしてホストの内田先生!

ギターのJUN-Pさんとは、多分8、9年ぶりの再会!MCのIZ-MEさんも気さくなキャラクターで、二人が在住している懐かしい湘南、藤沢の地元話でも盛り上がりました。


明日の前半はちょっと湿っぽい「梅雨とギター」と言うタイトルで!後半は「Laugh Life」の元気なトークとサウンドで梅雨明けを期待したくなる晴れやかな番組になるはず!!どうぞお楽しみに!

さてG&Eが担当するこの番組、いよいよ次回からリクエストコーナーやメッセージコーナーを設けて、超地元密着型双方向ラジオを目指します?!さてさて、明日のブログは「職人I氏のユーウツ」、そして恒例のセットリストをご紹介していきます。リクエストやメッセージの受付などもドシドシのっけていきます!

p.s
Kさんアイデアと「トマトジャム」有難うございましたー!
[PR]
by saitama_music | 2009-06-26 00:35 | FM浦和 Reds Wave
d0131901_1737286.jpg

こだわりのコーヒーとハンドメイドケーキ!お味は如何でしたでしょうか!
演奏後だから、味も格別?!ですね。ご来場頂いた皆様も有難うございました。

パーティー後は雨もあがって初夏の匂い!皆さん、本当にお疲れ様でしたー!

最後にシュッツの皆さんと先生連中で記念写真!
本当に色々とお世話になりました。
d0131901_17442239.jpg


終了後は先生一同、ちょいと急ぎ足で教室に戻ってレッスン!(汗)
すると当日夜に早速!今回も内田先生クラスのO川さんが撮影してくださった、皆さんの素敵な写真を教室に届けてくれました!差し入れのお手製のたこ焼きで一同打ち上げ!!O川さん感謝です。。。

改めて、全ての無理を聞いてくださったコーヒー屋シュッツの皆様、有難うございました!   出演メンバーの皆様は本当に超!ブラボーでした!準備が短かったにも関わらず、初ステージとは思えない演奏!!また、すぐやりましょう(笑)。    いつも素敵なフォトを有難うO川さん!今度は撮られてね!     お客という立場にも関わらず色々とお手伝いしてくれたSちん、R君、Mさん、Mr.マリオ!グラーッチェ!  そして初めての企画プロデュースを担当してくれた清水先生のグッジョブに乾杯!

出演メンバーからも続々とメールを頂いております!有難うございました!
当教室のイベントの9割は優しさと友愛で出来ている様な気がしてなりません!(汗)
当日の模様や裏話(!?)などのWebコンテンツも製作していきます!お楽しみに!
[PR]
by saitama_music | 2009-06-22 18:09 | 起業日記
お疲れ様でしたー!

d0131901_23275875.jpg


コーヒーの薫り漂う、カフェコンサート「カフェ・ド・ギターレ」大盛況で幕を閉じました!
老若男女の楽しく愉快なカフェ時間!皆さん最っ高の演奏と笑顔!

ご協力頂きました、コーヒー屋シュッツさんに改めて御礼申し上げます!

会の模様もドンドンアップしていきます!
[PR]
by saitama_music | 2009-06-21 23:28 | 起業日記
お疲れ様です!

d0131901_23581968.jpg


生憎のお天気となりそうですが、実は雨の方が賑やかでラッキーな、本日のオープン!
さぁ、ギターレ&エアストの仮想カフェ!本日オープンです!

店長の清水先生も大張り切り!?
[PR]
by saitama_music | 2009-06-21 01:55 | 起業日記
お疲れ様です。

-------------------------

清水先生クラスのKさんより
んぁ、なんと、、、

手作りの「あんぱん」
を頂きましたー!!

d0131901_0333356.jpg

モッチモチのパン生地に
疲れを癒す餡子の甘み

うはっ!サイコーです!
牛乳に合うんだなっ!コレが!

仕事の合間の至福のひととき・・・!
いつも本当に有難うございます!

ゴチソウサマデス

-------------------------

以上、ギターレ&エアスト清水先生ブログ風でお届けしました。
んー、絵文字機能がないのが残念ですねー。


改めまして、お疲れ様です。

今日は教室のオープン時に本当にお世話になったタルイシの師の一人を教室に迎え、色々な報告をさせて頂きました。「1年経ちましてー・・・」、と、振り返る事無く、次から次へと放たれる二の矢、三の矢!色々と有難うございました!励みます!!

そしてそして、いよいよ迫った、カフェミニコンサート企画「カフェ・ド・ギターレ」!
一周年を過ぎたギターレ&エアストが満を持して放つ新企画!と言うと、ちょっと大げさですね?!(笑) 当教室、唯一の女性講師!清水先生のプロデュース企画です!

初ステージを気軽に楽しむ、美味しいコーヒーを頂きながら音楽に身をゆだねる、地元の音楽仲間とおしゃべりに興じる、膝を交えて身近にコンサートを堪能する、などなど、思い思いのカフェ時間を、ギターと共に楽しんで頂けたらと思い、今回の開催に至りました。

そう言えば、ギターレ&エアストも一周年を迎える事ができましが、昼間の開催イベントってお初でした。ライブUMJもアコナイも夕方から夜のイベントですので、どちらかと言えばお酒がついて回りたくなる(笑)感じが拭えません(タルイシだけですかね。。。)

そこで今回の企画!!良いですよねー!粋ですよねー!!
出演するメンバーも5歳から87歳までの老若男女!ひたむきな皆さんの努力にエネルギーを頂いているこの頃です。自己の表現の場として、コミュニケーションの場として、肩肘張らずに楽しんで頂ければと思っています。

コーヒー豆のかほり漂うカフェパーティー!
いよいよ開宴!!
[PR]
by saitama_music | 2009-06-20 02:26 | 起業日記
お疲れ様です!

d0131901_0373471.jpgレッスンを融通頂いて、サントリーホールに行って参りました!

お目当ては、先月FM浦和に出演頂いた梅田さん、駒井さんが所属する歌とピアノのカルテット「クルト・パイユ」の舞台!

先日の駒井さんのリサイタルに引き続き、とてもとても密度の濃いコンサートを堪能する事が出来ました!

ソプラノ2名、メゾソプラノ1名、ピアノからなるカルテットの「クルト・パイユ」。昨年から「一度お伺いしてみたいなあ・・・」と思ってはや半年!ついに実現!教室からも数名、そして清水先生とお邪魔する事が出来ました!

本当に密度の濃いステージの第1部の前半は、駒井さん梅田さんに影響を受けて聞き始めた(勉強し始めた!?)「フランス歌曲」と共に繰り広げられた、その「詩」の舞台表現と、舞踏。 歌とピアノのコンサートではありますが、役者さんやダンサーの方も織り交ぜながら表現されていくステージは、本当にコンサート自体が一つの作品に見立てられる内容でした。いやー、タルイシの文章力じゃあ、稚拙すぎて、とても書ききれまへん(爆) 詳しくはレッスンの時にでも!

コレを演奏者自らが企画、製作していくという話をお伺いして、いつも「素晴らしいなあ、凄いなあ」と、溜息混じりに独り言を言ってしまいます。表現者自らが、色々な知恵や知識や感情を織り交ぜて創り上げていったであろう過程を思うと、その事にも本当にココロが震えます。

演奏の水準は言うべくもあらず、舞台の進行、演出も素晴らしく、本当にコンサートを見ているのか、舞台を見に来ているのか判らなくなる位!!「歌」の持つ魅力、詩や音楽だけでなく、その感情や背景なども存分に堪能させて頂くことが出来ました。

2部構成の後半は、ユーモアに富んだオペレッタ!終始笑いっぱなし、で、背筋のゾクッとするような素晴らしい3人の素敵な声と、それを支えつつ色々な気配りが光る存在感のあるピアノ、そして歌とピアノに呼応されて視覚的にも楽しいダンサーのお二人。気が付けば2時間のプログラムもあっという間に過ぎてしまいます。

芸術の好みは千差万別だからこそ良し。その解釈をあらゆる手法を用いて、相手に伝えようとするその心構えや、勇気!フランス歌曲はあまり日本では演奏されていないと、ラジオでお話されていた事も思い出しました。そして「自分達が感じたフランス歌曲をどう伝えるか」と。

書けば、確かにそういうコンサートだったのだろうと回想出来ますが、じゃあ、こういうコンサートは一体何処に行けば観賞出来るんだ?って一言に尽きる程、オリジナリティに溢れ、芸術の素晴らしさをバランスをよく配合した舞台を拝見した、と、声を大にしてお伝え出来る一幕でした!

普段はお一人お一人のソロなどでも活躍していらっしゃる4人組。きっとスケジューリングや打ち合わせ、活動の場を含め、色々なハードルを乗り越えての活動だと想像い難くありません。

終演後に皆さんにご挨拶が出来なかったのが心残りでしたが、本当に誇らしい、清々しい気持ちで六本木を後にする事が出来ました。皆さん、今回も素敵な一夜を有難うございました!

Bravo ! Brava !! Bravi !!!

p,s
写真はホールで限定発売(かな?)されていたクルトパイユのエコバック!
限定には弱い!買うしかない!  

何か?(笑)
[PR]
by saitama_music | 2009-06-18 01:48 | 起業日記