「ほっ」と。キャンペーン

ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お疲れ様です。

この数日、とても賑やかに教室が人で溢れ、本当に嬉しい事この上ない気持ちです。また色々な報告は後日!最新ニュースは清水先生をはじめ、熱心な教室ブロガーがお届けします(忙しい所いつも有難う!)
d0131901_2328575.jpg 左は内田先生クラスのU野氏から頂きました。なんででしょうか、久々に本当に男泣きしましたよ、嬉しくって(恥!)。有難うございます!

ギターレ&エアストの7割はギターや音楽への愛で出来上がっている!と信じたいこの頃!残りの3割は「笑顔」で、どうでしょう!?

本当に来て下さってるギター仲間がG&Eを作っているのだなあ、と、つくづく思います。そう感じる時には「気を引き締め直そう」、などとも思います。

ご覧頂いた皆様に「有難う!」
感謝の「気持ちと言葉」の、「向き」、を間違えないようにガムバリマス!!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-31 03:24 | 起業日記
お疲れ様です。

明日、明後日、明々後日は教室もニギヤカにイベント三昧!!
ご連絡も遅くて失礼しております!(汗)

其の一
新井(ミッチェル)一範先生大歓迎会&教室懇親会!
毎度お馴染みのグッディーズカフェで老若男女の大盛り上がりをしたいと思います!浦和アコースティックスの懇親会も兼ねたこの企画!飲めや唄えでミッチェル先生のマル秘プレゼント演奏があるかも!?

其の二
d0131901_054379.jpgお待たせ!のギターやウクレレで結成されるオモシロ楽しいギターアンサンブルがいよいよ始動!

こちらも老若男女、誰でも参加OK!色々な目標もありますが「集まってワイワイ音楽を楽しむ!」を主旨にテクニックや音楽歴関係なしに、皆で楽しく弾いちゃいましょう!参加者もまだまだ募集中デス!


三留先生の指揮の下、清水先生、新井ミッチェル先生、タルイシも参戦(?)します!

其の三
夏のUMJライブに向けて、バンドレッスンもいよいよ本格スタート!既に曲も仕上げに入っているバンドもあるとか。。凄い!!まだまだメンバーも募集していたりしますので、先生にどしどしリクエストして下さい!掲示板も要チェックです!

p.s.
6月の日曜日はギター初心者&挫折者対象の恒例1日セミナーを開催!
「ギターを弾いてみたかった!」キャンペーンも宜しくお願い致します!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-29 01:05 | 起業日記
お疲れ様です。

d0131901_2334393.jpg




d0131901_23394957.jpgギターレ&エアスト新企画!カフェ・ド・ギターレの開催をさせて頂く「コーヒー屋シュッツ」さん!隠れ家的要素もあるこのカフェですが、地元の人やウォーキングついでに来店される方も多いみたいです!

ハンドピッキングした選りすぐりのコーヒー豆と自家焙煎、それを淹れたてで飲むんだから、そりゃ美味しいですよね!

と、コーヒーの話も大事ですが、このカフェでのコンサートは、人前に出るのは恥ずかしいけど、皆でワイワイとギターを弾いてみたいという方、気軽にステージに挑戦してみたいという、ギターをはじめたばかりの方へのプレゼント!!終演後は先生の生演奏とコーヒー、ケーキを楽しんじゃいましょう!

企画ディレクターの清水先生も奮闘中デス!!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-24 23:35 | 起業日記
お疲れさまです。

恒例のFM浦和、第4回放送無事終了しました!
お聞きの皆さんは5月病など、如何でしたでしょうか?

今回のゲストには内田先生の推薦により、バンド「リメイシングス」のドラマーの榎田氏をお呼びした訳ですが、普段、とても口数の少ない榎田氏だけに、何か言葉の結晶のようなトークが聞けた気がして、人徳かなあ、等と妙に感慨深くなりました。内田先生の助け舟も絶妙!?でした(笑)

前半のトークでは5月病に効く!?かどうかは解りませんが、気が滅入った時の内田先生とタルイシの解消法なんかをご紹介!!

あーーっ、ゆっくりと良い映画が見たーい!!

---------------------

さて、第4回放送セットリストです!

「Glory」 / M.Nishigaya

ギリギリchop / B'z  (内田プレゼンツ)
Heart String / Earl Klugh
Rainbow man / Earl Klugh
Calling you / Jevetta Steele (垂石プレゼンツ)

Feat. -- Remainthings --
平行線 / Remainthings
伝わる思いだけ、響く声少しでも / Remainthings

Since We Met / Tommy Emmanuel
-------

なんと榎田氏より、リスナープレゼントとしてメンバー全員のサイン付きのミニアルバムをプレゼントを頂きました!榎田氏、リメインシングスの皆様、本当に有難うございます!

そんなリメインシングスの皆さんのツアーファイナルは下記!!

9.05.23(sat)
remainthings presents
「heikousen」 RELEASE TOUR FINAL

東京 大塚Deepa
OPEN/START 17:30/18:00
前売/当日 ¥2,500/¥3,000
w / drive far / CONCEPTION COMPLEX / TUS / and more

是非、これからも応援、宜しくお願い致します!

--------

そして、そして厳しい感想(汗)や生温かい励ましのメッセージ、コメント、リクエストを随時受け付けております!
mail@redswave.com

沢山のメッセージ(一言でもOK!)お寄せ下さい!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-22 23:24 | FM浦和 Reds Wave
お疲れ様です。

今日はFM浦和の第4回収録へ!前回の素敵なお二人のゲストと一転!バリバリのロッカー(古っ)をお呼びしました!ドラマーの榎田氏!です!

d0131901_046139.jpg教室のライブではいつもお世話になっている榎田氏!

ドラムの先生と言う立場で、色々とアドバイスを頂いておりますが、今回、内田先生の初ゲストという事で、お世話になっている榎田氏と、所属バンド「リメイシングス」をご紹介しました!


只今、ツアー真っ最中と言う事で忙しい中の出演依頼!いやー、この榎田氏は本当にナイスガイで、口数も少なく、そして丁寧、かつ温厚という音楽家の鏡みたいな人格の持ち主!明日の放送でも、タルイシと正反対の愚直で素朴、ロッカーの真面目なトークが聞けると思います!

FM浦和第4回目!今回のトークのお題は「五月病とギター!」
「パッションスターズミュージック」は第2、第4金曜日の22:00から放送です!

先生連中、張り切ってしゃべってます!!
ゼヒゼヒ、お楽しみ下さい!

d0131901_0282323.jpg番組後半のさいたまミュージックスクウェアの収録模様の一コマ!

楽しそうな3人と、
忙しそうな佐藤さんの図!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-22 00:13 | FM浦和 Reds Wave
お疲れ様です。

d0131901_2241146.jpg

来月の6月21日(日)の昼下がり、中浦和にありますコーヒー屋シュッツさんをお借りして、生徒さんと先生で創るギターミニコンサートを開催する事になりました!気軽に生演奏と、マッタリした時間と、旨いコーヒーを楽しめる、ギターレ&エアストプレゼンツの架空カフェ!その名も「カフェ・ド・ギターレ」! 

とても「のどか」な別所沼公園の近くにある可愛らしいカフェ「シュッツ」さんでのひと時を、ギターと楽しく過ごそう!!というコンセプト! お客さんも完全限定ですから、ミニ発表会という意味でも、初めて人前で弾くという方にピッタリ!先生のプレゼント演奏もバッチリ用意しますので、ホント、気軽にギターを持ってカフェに集うという、ユルーイ時間になればーと思ってます。

シュッツさんは以前ブログでも取り上げました。淹れたてのコーヒーの美味さったらないですよネ!是非ぜひ、気軽に足を運んで欲しいカフェです!

そして可愛らしいフライヤー(チラシ)を作る為、清水先生がPCと奮闘中!!デス!

------Infomation------
カフェ・ド・ギターレ Cafe de Gitarre
会場:コーヒー屋シュッツ
日程:6月21日
開演:13:30
会費:1000円

(出演者も若干名枠あり!!)
[PR]
by saitama_music | 2009-05-20 22:22 | 起業日記
お疲れ様です。

d0131901_23445895.jpg今日はレッスンの合間に、FM浦和「Reds Wave」にて初ゲストとしてお越し頂いた、ソプラノの駒井ゆり子さん、ピアノの梅田麻衣子さんのコンサートを観劇(!?)に、新緑の上野、東京文化会館にお邪魔してきました。 

満員のお客様と最高のステージ!素直に、誰にでも「素晴らしかったよ!」とお伝え出来る、とても心に残るコンサートを拝聴する事が出来ました。

前半はラヴェルの博物誌(全曲)、休憩後の後半はフランス歌曲、フレンチオペレッタ、フランスオペラのアリアを組上げたオリジナルオペレッタという、意欲的なステージ。全編通して舞台俳優(梅里さん)もステージに上がり、前半は対訳詩の朗読、そして後半は曲と曲の間に駒井さんとの二人芝居(梅田さんが入って3人芝居!?)のストーリーが展開されプログラムが進行していくのですが、このストーリーで会場は大爆笑!それはそれは素敵な時間でした。

ユーモアたっぷりで繰り広げられる物語の中で歌われる名曲も、とても技巧的で素晴らしく、しかし、それだけを感じさせない演出や、何より舞台の温かくて楽しさ一杯の雰囲気がビンビンに伝わってきました!!

放送の中で、駒井さんが「お客様が本当に楽しめて、そして演奏者自らも楽しいコンサートをやります!」と語彙を強めていらっしゃったのがとても印象的でした。そして「賭け」とも。

フランスでは歌手が出てきて、ただ歌って帰るというリサイタルの時代は終わったとか。ストーリー仕立てのオペレッタをはじめ、企画や構成、演出、全て演奏者自らの作業とお伺いしてましたが、今回の様々な試みは、前衛的で柔軟かつ自由な精神から生まれ出た、きっと出演者全員の結晶なのでしょう!それが満員のお客様に見事に伝わったその瞬間はただただ感動でした。伝えたい想いがカタチになった瞬間ですよね。

東京文化会館も歴史あるホール、多分に色々なプレッシャーとの闘いを経ての今日だったのではないかなと、想像に難くありません。オールフランスプログラムの中で、アンコールで流れた武満徹の名曲「小さな空」を聞きながらそんな事を考えていました。 駒井さん、梅田さん、会に関わった多くの皆様、本当に素敵な時間を有難うございました! 音楽に携わる者として本当に大きな勇気を頂きました!

またラジオ放送では駒井さん、梅田さんよりリスナープレゼントとして、今回の招待券も頂いておりました!見事当選された皆さんもおめでとうございます!!反響も嬉しいです!!(涙)

Brava !! Bravi !!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-18 00:17 | 起業日記
お疲れ様です。

d0131901_22494938.gif胸キューーン!!!
何年振りでしょうか!?(笑)

左はギターレ&エアストのマスコットキャラクター、一同!清水先生のご友人のイラストレーターのA女史が何と、前記したドレミちゃんのお友達を描いてくれました!!

上から、ラッパの「ソラシくん」
カエルの「レミーちゃん」
ペットの「ミィミちゃん」
ウサギの「ミミちゃん」
そして「ドレミちゃん」!!

各キャラクターのご紹介はきっと清水先生がブログで詳しく!!

そして、生徒さんのO村さんご一家が、ドレミちゃんたちをシールやマグネットにしてくれました!!ホント泣きそうです。。。

O村さん、A女史、清水先生、本当に有難うございます。

A女史、また遊びに来て下さいね!!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-16 23:02 | 起業日記
お疲れ様です。

d0131901_1482346.gif ケーブルテレビ、Jcomさいたまの人気番組「恋するペット」という、コミュニティペット拝見番組のテーマソングを当教室で提供する事になりました!

曲名はズバリ、

        「恋してもっと!-- love me do --」

( ビートルズの名曲をサブタイトルでつける辺り如何でしょう? )

そして実は今週から番組のオープニングとエンディングで既に放映中! 番組ナビゲーターの山本修さんがボーカルを務めるこのプロジェクト! 作曲が内田先生、アレンジが西ヶ谷先生、作詞はタルイシと最強の布陣で臨みました(笑) 近くフルバージョンのお披露目もあるらしく、とても楽しみです。

タイトなスケジュールの山本さんにデモをお渡ししての録音となりましたが、お忙しい中、山本さん、Jcomスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした&有難うございました! 我が家のブラウン管(古!)からも、楽しい雰囲気が伝わる温かいテイクでした!

番組も大好評で、出演依頼が殺到しているとか!
うーむ、ペットブームとか、そんなの関係ないですね!

Jcomさいたま加入の皆様、是非ぜひ、チェックしてみて下さいネ!!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-13 02:10 | 起業日記
お疲れ様です。

恒例のFM浦和、第3回放送無事終了しました!
お聞きの皆さんは如何でしたでしょうか?

今回、初のゲストにパリで研鑽を積んだお二人、ソプラノの駒井さん、ピアノの梅田さんにお越し頂いた訳ですが、トークの中で、「フランスの音楽と言えばフレンチポップ!」と、タルイシは発言し、それが「夢見るシャンソン人形」だと言い切りました(汗)。 一体何歳なのだ!?というお声を沢山頂き(汗)、咄嗟に出てしまったとは言え、何よりもそんな自分に驚いております。。。

ちなみに、冷静になって、フランスの音楽で先ずピンと来るのは、ギター弾きのシャンソンの巨匠、Georges Brassens氏です。このいぶし銀さがたまらなく好きで!! 

フランス歌曲はドビュッシーくらいしか馴染みが無く、色々と世界を広げて頂きました!

---------------------

さて、第3回放送セットリストです!

「Glory」 / M.Nishigaya

TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS / Olivia Newton John
Heart String / Earl Klugh
Rainbow man / Earl Klugh
Bohemian Rhapsody / Queen

Feat. -- Courte Paille --
悲しくなった時は / 寺山 修司
昔日のひだまり / 駒井ゆり子、梅田麻衣子
黒い聖母像への連祷 / Francis Jean Marcel Poulenc
-------

d0131901_233440.jpg初ゲストをお迎えしてのトーク!

本当にお伝えできない事の方が多く、とても残念!!魅力的なお二人を迎えての放送になりました。

演奏は言うまでも無く!!お二人とも「演奏を楽しむ」と言う事を伝えてくれる、そういうステージを魅せる音楽家です。


--------

そして、そして厳しい感想(汗)や生温かい励ましのメッセージ、コメント、リクエストを随時受け付けております!
mail@redswave.com

沢山のメッセージ(一言でもOK!)お寄せ下さい!
[PR]
by saitama_music | 2009-05-09 18:54 | FM浦和 Reds Wave