ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お疲れ様でしたー!!!

d0131901_22284538.jpg


第1回「LIVE!浦和ミュージックジョイント’08」無事終了!!
様々なヒーロー、ヒロインが誕生!次回よりドドーンと紹介していきます!
[PR]
by saitama_music | 2008-08-31 13:10 | 起業日記

カウントダウン!UMJ !!

お疲れ様です。

当教室のオリジナルライブまであと3日!!いよいよカウントダウンです!
(UMJは浦和ミュージックジョイントの略で御座います)

d0131901_0365013.gif 左の画像は、出演の記念にもなるかと思い、バックステージパスを作成しました。

実はなかなか裏方準備も大変でして、スケジュールから印刷物の手配、練習など、様々な作業が待っています。少しでも負担を減らそうと考えてしまうのですが、内田先生が左のパスにもこだわりました!

「これは作りましょう!!!」

如何でしょうか??
[PR]
by saitama_music | 2008-08-28 00:43 | 起業日記
お疲れ様です。

初の教室イベントが数日後に迫る中、夜な夜な作業の合間にギターを勿論、弾いています!なかなか自分の練習時間が取れないのはいい訳でして(汗)、それでも20分~30分は自分の勉強時間に充てています。いやー、許される限り弾いていたいんですけど(笑)
d0131901_21483729.jpg 以前、ドイツの出版社に注文していた楽譜たちがこぞって到着しました!(お待たせしていた皆様には大変失礼致しました。) 
未だ日本では見かけない類のギターテキストや楽曲は数多くあり、早いところ自分でも曲作り、テキスト作りに着手したいと考えております。


「どの位で色々な曲が弾けるようになりますか?」と、色々な方に聞かれます。その「Q」には色々な答えがあってしかるべきだと思います。半年?1年?3年???その具体的な曲数も人によって違います。 皆さんに加えてお話しさせて頂いている事は、「レパートリー帳を作りましょう!!」と言う事!

どんなに短くても、好みではなくても、弾いた曲は復習もしていきたいものです。
不意に「ギター聞かせて!」と言われてもパッと思い出せます。弾いてみたい曲を載せるのも良いですね!

最近の自分のレパートリー帳にはジャズワルツやレゲエ、シャンソンが入り込んでます。たまーに、こういう「お国」の音楽にハマル事があります。

「練習が楽しい!!」様々な要素が絡み合った上達の秘訣かもしれません。

レッスンで一緒に探しましょう!
[PR]
by saitama_music | 2008-08-26 22:12 | 起業日記

処暑、賑やかな週末!

お疲れ様です。

8月の4週目、涼しい週末になり過ごしやすい日が続いてます。体調など、くれぐれもお気をつけ下さい!

d0131901_137039.jpg いよいよ来週に迫った教室の初イベント「浦和ミュージックジョイント」。今日はライブの最後に予定されているオールスターセッションの練習が行われました。さすがに全員がレッスン室に入る事は出来ないのですが(汗)、サウンドも形になったようで嬉しい限りです!

このライブイベント、入場自由です!!教室の雰囲気なども垣間見る事ができると思いますし、何よりライブ初参加の皆さんのステージです。まだコンサートやライブに行ったことが無い!なんて方にも楽しんで頂けると思います。

是非是非、ご来場頂ければと思います。


8月30日(土) 15時~ スタート 入場自由
場所: 南浦和ポテトハウス (JR南浦和駅西口 徒歩2分)
地図は教室HPにて!!
[PR]
by saitama_music | 2008-08-24 13:11 | 起業日記

Aus Bayreuth

お疲れ様です。

楽劇の街、音楽祭の街、ドイツのバイロイトに短期留学している生徒のIさんからポストカードを頂きました。水や食事にも慣れてきた、何とか勉強にもついていっている、と元気な便り!
d0131901_14305878.jpg バイロイトと言えば、リヒャルト・ワーグナーの作品を中心とした演目の音楽祭で、現在はR・ワーグナーの孫が音楽監督を務めております。歴史を感じますよね。

写真はバイロイトのオペラハウス。自分はまだ踏み入れた事の無い土地なので、いつかこのバイロイトの音楽祭を堪能したいなぁ、と思っております。

異国の地で勉学に励む。異国の地だろうが、日本だろうが、自分を奮い立たせて、新しい環境にも負けずに努力する。素晴らしい事ですね。

様々な生徒さんとお話させて頂くと、いくつになってもこういう気持ちを忘れてはいけないと改めて戒める事が出来ます。

Iさんガンバ!!
[PR]
by saitama_music | 2008-08-19 14:59 | 起業日記
お疲れ様です。

当教室のオリジナルライブイベント「浦和ミュージックジョイント」がいよいよ開催2週間前!出演者も、いよいよ熱が入ってきてます!!

先生方も勿論、燃えてます!

d0131901_221427.gif

[PR]
by saitama_music | 2008-08-17 02:08 | 起業日記
お疲れ様です。

いよいよ生徒さんも多数お越し頂けるようになり、レッスンスペース、ウェイティングスペースの充実を図って行く予定です。

d0131901_21512061.jpg 前記した映画の前にスウェーデンインテリアのIkea船橋店に行ってきました。

今回の目的はスモールビジネスサービスという、いわゆるオフィスや店舗などを対象に、ikeaショップのインテリアコーディネーターが無料でアドバイスを行うというサービスを受ける為。

家具をどのように配置、配列すると効果的なのかをしっかりアドバイス頂き、担当の方が音楽に明るい方だったので、話も弾みました。

長時間の丁寧なアドバイス、本当に有難う御座いました。  


初めてドイツに入国した際、クリスマス休日でどの店舗もやっていないとの事で、連れて行ってもらったのがIKEAでした。ゼクト(スパークリングワイン)が店先で振舞われ、ヨーロッパ的なサービスというのはこういう事なのかなぁ、と、いい気持ちで広々した店内を目を丸くして見学したものでした。

秋に向けて少しづつリニューアルしたいと思っております!
是非、お楽しみに!

d0131901_22235374.jpg

[PR]
by saitama_music | 2008-08-16 22:25 | 起業日記
暑中お見舞い申し上げます。

毎日暑さが続きます。この時期は体調もギターも、管理が大事ですねー!!
お盆休みを頂戴致しまして、ユナイテッドシネマ浦和にて久々、映画館を楽しんで参りました。
d0131901_0125146.jpg 昨年の秋にオープンした浦和のパルコには映画館と、その上に図書館などの公共施設が備わっており、当時話題で持ちきりだったのを覚えております。確かに綺麗で立派な施設です。

映画好き(それほどマニアではないですが・・・)なもので、行きたい行きたいとは思っていながら、中々腰があがらず、今回やっと招待券を頂いたと言う事も含め、出かけてきました。(徒歩8分)

いやあ、シートもフカフカ!レイトショーだから少し空いててゆったりと。また、開演前にはちょいとエスカレーターで図書館にも行ってきました。映画館に併設されたカフェもお洒落で、これは癖になりそうですねえ。

久々に見た映画は「ダークナイト」。バットマンシリーズの映画ですね。3時間近い作品だけに、ボリューム満点の見所と、現代社会(アメリカ社会なんでしょうねぇ)を深読みさせるストーリー、そしてJ・ニコルソン氏のジョーカーを見事に逆手に演じ切った、急逝したヒース・レジャー氏が凄い!!

皆さんは最近、何の映画見ました??
[PR]
by saitama_music | 2008-08-14 00:35 | 起業日記

内田先生、奮闘!

お疲れ様です。

いよいよ今月末に開催される、教室オリジナルライブ「Urawa Music Joint」が迫ってまいりました!!今日は内田先生と共にライブハウスの下見へ行ってきました!

いよいよ内田先生も忙しく、ブログを代わりに更新しておきます(笑)
d0131901_0111819.jpg


バンド実習のレッスンも、いよいよ大詰め!!本番が近づいた感じ!!

レッスンも熱い!!部屋も暑い!!





d0131901_0112793.jpg


会場となる南浦和ポテトハウス!

雰囲気の良いライブバーな感じがします!!
照明も客席との距離もグ!!




d0131901_0113721.jpg


照明の具合を確認させて頂きました。

否応なしにテンションが上がる内田先生の図(笑)




d0131901_0114360.jpg

会の進行、音響、映像、照明、会場セッティング etc

ポテトハウスのマネージャーさんと打ち合わせはさすがお手の物!
様々な問題もスムーズに!!経験、場数がモノを言いますね!


d0131901_0115854.jpg


最後は助っ人ドラマーの榎田先生!
初めてライブステージに立つ生徒さんをガッツリとサポートしてくれます!

何故か水彩画風(笑)
[PR]
by saitama_music | 2008-08-02 00:27 | 起業日記
お疲れ様です。

各種音域のギターを用いた演奏者で構成されている「東京シティ ギターアンサンブル」の練習に出かけてきました。
d0131901_19233327.jpg

読売新聞の記事連載に「日本の知力」というコーナーがあり、先日、指揮者の方のインタビューなどが載っておりました。指揮者とオケの関係と経営についての共通性を取り上げており、「一時代のカラヤンやバーンスタインのように威厳で固めるオケでは誰もついてこない」と言う一文もありました。 

帝王学やリーダーシップ論は自分も不勉強ですから、また今後、述べる事としても、本当に指揮と言う仕事は並では務まりません。10数年来の機知と集まるというだけでも無上の喜びですが、こうして自由な発想に惹かれてメンバーが集まるのは、やはり中心になる人物の人柄と、集まった連中、それぞれの心意気によるものだと思います。

d0131901_19513791.jpg
中心人物の一人、指揮者の西川先生。学生時代の恩師の一人です。エアロビクスを指揮に取り入れるのでしょうか(笑)



「一つ、何か新しい事をやってやろう」と、そういう風にいつも考えられる環境。
抑圧された中での「産みの苦しみ」も勿論大事ですが、口髭生やさず、言葉を選ばずの精神で臨める勉強の場として研鑽を積み、リスナーの意見を交えたアンサンブルがご披露できればいいなと思っております。
[PR]
by saitama_music | 2008-08-01 20:14 | 起業日記