ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ギタリスト15人との時間

お疲れ様です。

d0131901_184211.jpg写真は「東京シティギターアンサンブル」と申しまして、演奏活動を続けているギタリスト15名からなるギターのみで奏されるアンサンブル。昨日は結成2回目の練習に出かけてまいりました!

来年にはリサイタルを予定しており、多くの皆さんに是非、楽しんで頂ければと思ってます。(コンサートだけではなく、何か同時開催で企画しても面白いかなあ、なんて考えてます。)
[PR]
by saitama_music | 2008-05-31 18:14 | 起業日記

CATV出演者大募集!?

お疲れ様です。

d0131901_17321130.gifおかげさまで、色々な世代の生徒さんにお集り頂ける様になってきた当教室に、CATVの先駆者「J:comさいたま」さんが取材に来てくれることになりました!

内容は教室の紹介ということで、レッスンの模様や、生徒さんのインタビュー、集合スナップなどが予定に組み込まれており、インタビューもレポーターさんと直にお話して頂く事になりそうです!!

現在のところ6月7日(土)撮影予定!集合スナップには、多くの皆様にお集まり頂ければと思っておりますので、ご協力頂ける方いらっしゃいましたら、是非、先生にお声掛けくだい!!
[PR]
by saitama_music | 2008-05-29 17:33 | 起業日記

Konzert in Juli

お疲れ様です。

6月はいくつか人前に出させて頂く機会がありまして、レッスンに通って頂いている生徒さんの皆様に、時間を融通して頂きました。ご協力、本当に有難うございます。

まずは、6月1日、神奈川県の大磯にて、前記した三留氏の「練習曲集」のお披露目演奏をしてきます。昨晩ご本人が教室に来て、曲想の打ち合わせをしてくれました。牧歌的なもの、絵画的なもの、抽象的なもの、メランコリックな感情的なもの、様々なスタイルのとてもギターが響きやすい佳曲ばかりです。もちろん三留氏の、細かい指示を表現するには骨が折れますが(笑)

そしてもう一つは、アコーディオン奏者の「柴崎和圭」女史のリサイタルでのギター伴奏を、お隣の街、川口のリリアホールにて共演させて頂きます。

d0131901_1192667.jpgとても気さくなお人柄の柴崎先生、今から自分も本番が楽しみです。当日は、柴崎さんのクラシカルなアコーディオンソロと、ピアノ、フルート、ギター等とのアンサンブルも楽しめます。私も大好きなタンゴの巨匠、アストル・ピアソラの作品も取り上げる予定です。

詳しくは下記、または教室にお問い合わせください!

柴崎和圭 「アコーディオンリサイタル」 (PDFファイル)
http://www.npo-jaa.jp/080628shibasaki_.pdf

NPO法人 日本アコーディオン協会(JAA)
http://www.npo-jaa.jp/

[PR]
by saitama_music | 2008-05-26 11:11 | 起業日記
お疲れ様です。

初級、中級者におくる、当教室オリジナル練習曲集「ギターの為の叙情的練習曲集」が完成しつつあります。教室の為に作曲してくれたのは、後輩、「三留丈樹」氏。中学生からのお付き合いなのですが、現在は某音楽大学の学生として、クラシック視点の「作曲」、「曲作り」を勉強しています。三留氏はギタリストとしても、自分と一緒にヨーロッパでのステージに立つほどの実力。

d0131901_23481516.gif
沢山の生徒さんに楽しんでもらえる様、「ギターが弾きやすく、かつ響く」というコンセプト。

「ギターを始めたばかりの人でも、弾いていると楽しくなる練習曲集が欲しい!!!」と言うのが、依頼の経緯です。ワガママを思い切り伝えて創作して頂きました。まだまだ色々訂正したり、ワガママを言うつもりです(笑)




-----
叙情(抒情、じょじょう)について (ウィキペディア(Wikipedia)参照)

大半の国語辞書では「感情を述べ表すこと」を指しているが、各分野に置いて若干意味合いが変わる。広義では非常に感慨深い様子、対象に対して情緒溢れるものを感じること、胸が締め付けられるような切なさを超えた深い感動を指すもの。
------

確かに色々な意味で捉えることが出来るこの「叙情」。

辞書をひくと「感情を述べ表すこと」と出てきます。なるほど、この「曲集」も演奏する上でとても大事な「感情表現」の具体的なテクニックを易しく学ぶ事が出来ます。難しい理論は勿論必要ありません!!(もちろん理論も大事ですが。。) 演奏も普段の生活も「喜怒哀楽」が乏しいと思われている方にもオススメ!!(笑)です。

6月1日(日)は、この練習曲集のお披露目演奏(?)を三留氏から依頼。
今から楽しみです!
[PR]
by saitama_music | 2008-05-22 21:32 | 起業日記
お疲れ様です。

ギターレ&エアストの目玉企画の一つ!
「「生徒さんによるオリジナルライブ計画」」 がついにスタート!!

d0131901_22553589.jpg日曜日の昼下がりには、生徒有志によるライブ実行委員会がいよいよ発足。

会の概要、ライブのネーミングやパンフレット製作、コンテンツ案などの意見交換もされました。初めて顔を合わせる方も多い中、とても和やかに楽しく音楽談義に花も咲き、うーん、今から楽しげな企画になりそうな予感がしてなりません!

ライブとはいえ、クラシックサイドからも勿論、参加者を募ってます!!
ノージャンル!良いモノは良い!!の精神!
多くの皆さんにどんどんチャレンジしてもらいたいと願ってます。
[PR]
by saitama_music | 2008-05-18 22:58 | 起業日記

内田先生、登場!

お疲れ様です。

音楽教室ギターレ&エアストのポピュラーコースディレクターとして活躍してもらう事になりました、エレキギタリスト、内田満晴(ウチダミツハル)氏をご紹介します!!

d0131901_19131395.jpg初めて会ったのはもう10年前になり、学友としては先輩、後輩の仲です。初対面の印象はとっても気さくなロック少年と言うイメージでしたっけ(笑)。エレキギターを学ぶ一方で、クラシックギターの技術、演奏も研鑽を積み、学生時代の早くから講師活動も続けています。レッスンキャリアも長く、生徒さんが望む事にピンポイントで無駄なく答えられる技術も信頼もある先生です。ぜひ、多くの方にエレキギター、バンドの魅力を「楽しさ!!」と共に、内田先生から感じ取って頂きたいと思います。

教室のホームページにプロフィールも記載しましたのでご一読頂ければと思います。ブログも本人曰く「再開」するとの事!

いよいよ明日は初めてのイベント「バンドレッスンday」を開催!
エレキサイドは内田先生と共に、8月のバンドイベントに向けて、楽しく動き出します!

※補足

ご本人、「超」のつくサッカーファン!浦和の街にはピッタリです(笑)
[PR]
by saitama_music | 2008-05-17 19:13 | 起業日記
お疲れ様です。

d0131901_12223041.jpg ご存知、お菓子の「ポッキー」に「大人のくつろぎ・名画ギャラリー」シリーズなんてのがあるんですねぇ。

写真のパッケージはルノアールの「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」ですねー。僕が好きな「モネ」や「ロートレック」、他にも「ゴッホ」「クリムト」「ミュシャ」等があるようです。

親子でギターを弾いていらっしゃる生徒さんのMさんに頂きました!
ゴチソウサマデス!

5月も半ばの13日。寒いですね。街行く人はコートやダウンジャケット、マフラーをしてます。寒暖の激しいドイツの春を思い出しました。

体調管理含め、どうぞ風邪などお気をつけ下さい!!
[PR]
by saitama_music | 2008-05-13 12:36 | 起業日記

Yes, I do !! Yes, I can !!

お疲れ様です。

肌寒い春を感じた週末、教室はとても賑やかにレッスン!!

d0131901_1141567.jpg左は北浦和で起業準備していた頃からの生徒さんのI川さん!先日購入したばかりのSaxを見せてもらっちゃいました!何でもお勤めの会社のお付き合いではじめるとか!

心の一本のクラシックギターはガッツリお金を貯めてから!と断言!(笑)


上記のI川さん同様、日曜日のクラスに在籍している演歌から、フォーク、X japanまでをレパートリーとする愛すべきギター親父のT澤さんは、「何でも挑戦する!」というポジティブシンキングの塊のよう。タイトルの言葉をそっくり頂きました。 

教室に通われている生徒さんから、多くのエネルギーを頂きます。楽器を始める事は確かに挑戦です。弾けたら楽しいだろうなぁ・・・で終わらせるか、はじめてみるか!何せ、一歩を踏み出した方が多くいらっしゃるわけですから。「気軽に始めました!」と言う方が殆どですが、その一歩は本当に大きな一歩ですよね。

音楽教室の先生を生業としている事の喜びの一つに、「ポジティブシンキングを持つ、多くの皆さんと出会い、研鑽していける事」が挙げられます。生徒さんのエネルギーに応える力が養えます。

レッスン終了後は10代のデビュー当時、青山劇場でお世話になった作曲家の町田先生と再会。多くのキャリアを持つ演奏家達とのギターのコラボ話も一杯頂きました。自身の演奏も、もっともっと勉強が必要です。「肩肘張らずにポジティブシンキング」でLet's tryですね!

d0131901_1411633.jpg
韓国のり第2弾!!またしてもSさんに頂いてしまいました!!このご夫妻も、前向きなとっても素敵なお二人!

ゴチソウサマデス。今度は独り占め!!
 
[PR]
by saitama_music | 2008-05-12 01:18 | 起業日記

Aus Duesseldorf

お疲れ様です。

d0131901_23433069.jpg


私がドイツに渡って最初に暮らし始めた街、デュッセルドルフの素敵なレリーフを、起業仲間ラダースポーツさんをこよなく愛すH米さんに頂きました。有難うございます!!

恥ずかしい位に右も左も解らない状態で飛び込んだ街。映画「魔女の宅急便」のキキのように、落ち込んだりもしたけれど元気にギターを弾こうともがいてました(笑)。上記のライン川の畔で、凹んだ気持ちをライン川とアルトビアで日々、洗い流してました。

この街では一生の思い出に残る、本当に素敵な出会いが満ち溢れていました。教室を作ろうと決心もした街です。最近、そんな大切な思い出も忘れかけてた様な気がします。本当にごめんなさい!
[PR]
by saitama_music | 2008-05-10 23:55 | 起業日記
お疲れ様です。

いよいよギターレ&エアストの初ライブ企画がスタート!8月の本番に向けて準備に突入しました。詳細はもう少しで発表できると思うのですが、世代を超えた面白楽しいライブにしたいと思います!

今月の教室イベントにはバンド実習が含まれており、この中でメンバー募集も可能なので、初めての人でもすぐ、ライブ体験が出来るという仕組み。勿論、上達すれば自分の好きなアーティストのコピーやオリジナルソングも演奏が出来るので、どんどん参加、経験して頂ければと思います。

d0131901_3155191.jpg
結成したての高校生バンド。生き生きした目で練習に望むときの姿は皆、ホント凛々しいです。本番まで頑張ろうぜ!!裏方作業も皆で参加できる様に工夫したいと思ってます。



d0131901_3195557.jpg
p.s.
今日は生徒さんのT高さんから頂いた、博多土産の「にかわもなか」と「にかわせんべい」、そしてS谷さんからコーヒーの差し入れが!!!いつもゴチソウサマデス!!!
[PR]
by saitama_music | 2008-05-10 03:22 | 起業日記