「ほっ」と。キャンペーン

ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

Yes, I do !! Yes, I can !!

お疲れ様です。

肌寒い春を感じた週末、教室はとても賑やかにレッスン!!

d0131901_1141567.jpg左は北浦和で起業準備していた頃からの生徒さんのI川さん!先日購入したばかりのSaxを見せてもらっちゃいました!何でもお勤めの会社のお付き合いではじめるとか!

心の一本のクラシックギターはガッツリお金を貯めてから!と断言!(笑)


上記のI川さん同様、日曜日のクラスに在籍している演歌から、フォーク、X japanまでをレパートリーとする愛すべきギター親父のT澤さんは、「何でも挑戦する!」というポジティブシンキングの塊のよう。タイトルの言葉をそっくり頂きました。 

教室に通われている生徒さんから、多くのエネルギーを頂きます。楽器を始める事は確かに挑戦です。弾けたら楽しいだろうなぁ・・・で終わらせるか、はじめてみるか!何せ、一歩を踏み出した方が多くいらっしゃるわけですから。「気軽に始めました!」と言う方が殆どですが、その一歩は本当に大きな一歩ですよね。

音楽教室の先生を生業としている事の喜びの一つに、「ポジティブシンキングを持つ、多くの皆さんと出会い、研鑽していける事」が挙げられます。生徒さんのエネルギーに応える力が養えます。

レッスン終了後は10代のデビュー当時、青山劇場でお世話になった作曲家の町田先生と再会。多くのキャリアを持つ演奏家達とのギターのコラボ話も一杯頂きました。自身の演奏も、もっともっと勉強が必要です。「肩肘張らずにポジティブシンキング」でLet's tryですね!

d0131901_1411633.jpg
韓国のり第2弾!!またしてもSさんに頂いてしまいました!!このご夫妻も、前向きなとっても素敵なお二人!

ゴチソウサマデス。今度は独り占め!!
 
[PR]
by saitama_music | 2008-05-12 01:18 | 起業日記