ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

ブラジルな鎌倉!

d0131901_22275398.jpgタルイシ in 鎌倉です。

学生時代から藤沢で生活したニモカカワラズ、鎌倉の町を詳しく探訪出来なかったのは大きな心残りの一つになってしまいました。古都、鎌倉の町並みに映える個性的なお店の数々。今日は入籍したての素敵な友人たちに「鎌倉の自由なセンス」の楽しみ方を教わりに出かけてきました。

教室づくりの大きなコンセプトや、テーマ固めに毎日アンテナを張り巡らせている訳ですが、ビジネスの大小ではなく、独自性や惹き付けられるショップ(例えば雑貨など)のアイデアを物色していたのですが、そういう意味ではこの鎌倉の街、アイデアの宝庫かもしれません。

「ブラジル好き」で共通する友人たちに教えてもらったショップが「cafe vivement dimanche」。 ?_? 言い辛いですねえ。。 「カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ」と読み、通には既に有名なカフェで、ご存知の方がとっても多いと聞きました。残念ながら満席で入る事は出来ませんでしたが、有名な「小町通り」を一本はずれた、とても力の抜けた雰囲気のある店内でした。で、このオーナー、ブラジル雑貨店と、ブラジルのCDショップ店を経営されてました。

d0131901_2228398.jpg雑貨店もCD店も4坪程度でしょうか。日曜日という事もあってなのでしょうが、とにかく人が絶えない!!狭い店内に次々と人が入れ替ってました。狭い店内にはオーナーさんのコンセプト(ブラジル)が実に明快に伝わってくるセレクトされたセンスティヴな小物に溢れています。リオデジャネイロと鎌倉。湘南とコパカパーナ。とても心地良いクロスオーバーを感じました。

d0131901_22303975.jpg帰りがてらにもう一軒、「Romi-Unie Confiture」 ?_? ヨメナカッタ。。。「ロミ・ユニ コンフィチュール」と呼ぶ、ジャム屋さんです。とっても小粋な店構え、シンプルな店内、美味しそうな豊富なジャム。こちらも人の波が絶えず、様々な年齢の客層が訪れてました。



その他、同じような小さいながらも明確なコンセプトを持った、独自性を貫いているショップを歩き回り、自分の教室づくりに置き換えて連想して、妄想して、考えあぐねて。。コンセプトの結晶が浮かんでは消え、浮かんでは消え。。。あっという間に時間が経ってしまいました。やっぱり普通に遊んじゃったなあ!!

M君、Jさん、本当に有難うございました!
今度は酒でもゆっくり!
[PR]
by saitama_music | 2007-11-18 22:30 | 起業日記