ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

「私のクラギ2」予約開始!! 

出来ましたー!!

d0131901_2317531.jpg


そして、表紙を初めてみました!(笑)
表紙を描いてくれたアラタさんより連絡を頂き、気がつきました。(爆) いやー、6月の初旬から、長かった長かった。。。スタッフ一同も頑張ってくれました。是非、一人でも多くの方にお手に取って頂ければ幸いでございます。

クラシックギターとは名を打ってありますが、フィンガースタイルやソロ・ギターの入門だったりテキストだったり、レパートリーだったり、色々なジャンルを嗜む方に楽しんでもらえる様な内容にしたいと思っておりました。

リットーミュージックの編集N氏にもそんなトコロを買って頂いて。。
本当にドラマドラマの一冊が出来上がりました。

d0131901_23242533.gif


こんな具合でリットーミュージックさんのHPに掲載されております!

全18曲のアレンジは勿論、新堀ギター時代の恩師の一人の寺田先生と、共演仲間と言うとおこがましいですが、フルートの越部先生に吹き込んで貰った自作のワルツ、そしてギターレ&エアストの西ヶ谷先生が仕上げてくれたオーケストラアレンジ+ギターのエチュードでは、ずっと温めていた企画の一端を披露する事が出来ました。

【収録曲(全曲CD&タブ譜対応)】

■序章:名曲で学ぶクラシック・ギターの基礎

◎白い恋人たち
美しい演奏を生むフォームとアポヤンド奏法

◎アメイジング・グレイス
正確な譜面の解釈とアルアイレ奏法

■第1章:名画を彩った珠玉のナンバー
◎ティアーズ・イン・ヘヴン/エリック・クラプトン
音量バランスと上昇&下降スラー

◎遙かなる影/カーペンターズ
跳ねたリズムと演奏に表情をつけるスライド

◎コーリング・ユー/ジェヴェッタ・スティール
和音の響かせ方と、オクターブ・ハーモニクス

◎ニュー・シネマ・パラダイス
ポジション移動を的確に行なうふたつのコツ

◎愛のワルツ
メロディに彩りを与えるビブラート

◎恋のアランフェス
二重奏のコツとアルアイレ&アポヤンド

■第2章:ジャズ・スタンダードになったスクリーン・ミュージック

◎フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
ビートと打弦で躍動感をコントロール

◎ムーン・リヴァー
流麗なアルペジオを奏でる方法

◎黒いオルフェ
ラテンのリズムを表現する手法の数々

◎サマータイム
リズム表現とアクセントでブルージィに

◎いつか王子様が
華麗に両手をシンクロさせるアプローチ

■第3章:TV&シネマでお馴染みの邦楽曲

◎桜・咲くころ/押尾コータロー
艶やかな音色作りとコード・チェンジ

◎さよならの夏~コクリコ坂から~/手嶌葵
優雅にハイ・ポジションを奏でるポイント

◎First Love/宇多田ヒカル
フレージング&強弱による華麗な表現

◎LOVE LOVE LOVE/DREAMS COME TRUE
装飾音を用いて、格調高く楽曲を表現

◎どんなときも。/槇原敬之
軽快な演奏と、上昇&下降スラーのフォーム

■SPECIAL PROGRAM
◎ノスタルジア
◎シネマティック

-----

第3弾、第4弾と続けていくことが出来たら、、と思います。
何卒、宜しくお願い致します!!


-
[PR]
by saitama_music | 2011-10-19 23:31 | 出版への道のり