ギターを中心とした浦和の音楽教室の日刊(にしたい)!創業ブログ


by saitama_music

音楽の道を歩む、その第一歩。

お疲れ様です。

昨晩は内田先生のブログに書いてある通りお祝いをしてきました。

昨年に行った教室内イベントに「音楽業界の歩き方」と題した、音楽業界を目指す若者を対象に現在のミュージックシーンを皆で勉強しようじゃないか!という催しを行いました。コンセプトは、特別講師として、いつもお世話になっている出版社「リットーミュージック」の大槻さんをお呼びし、業界の現状や裏話などの生の声を感じ取って貰おうというもの。

第一声は「CDの販売数も落ちている昨今、この業界は大変厳しい状況」という事でしたが、半年たった今春、当教室から6名ほどではありますが、それぞれ学校や大学に入り音楽、芸能の業界を目指すメンバーが動き出しました。

ギタークラフト・リペア、ミュージカル、PA・レコーディングエンジニア、アーティスト、コンポーザー、と様々な専門分野を目指すメンバー達。自分も正直、散々両親に迷惑をかけてギターを手にした身。そんな話もあって内田先生と清水先生に相談し、入学のお祝いをガッツリやってあげよう!と、池袋のディープな店でメンバーの生い立ちや、これからの夢を賑やかに語ってきました。

「20代は自分の知識で音楽を語るな、自分のハートでのみ音楽を語れ、愛せ」 
「師から学びの姿勢を学べ」

立ちふさがる壁や、大きな悩み。色々な選択。何でもいい、音楽で心が折れそうな時はここにいる友人を、教室を頼って貰いたい。そんな話で〆てきました。

人生一度。

好きな事を職業にするという事は、どの業界も「大変」という言葉では語り尽くせませんね。

音楽社会人になる為に奮闘するであろうメンバーに是非、叱咤激励を。そして暖かいエールを頂ければ幸いです。

皆、入学おめでとう!
そしてこれからの生活を感謝と共に、その学びの「意義」を深めていって下さい!!!


---
[PR]
by saitama_music | 2011-04-12 01:47 | 起業日記